ブログワンポイントマナー

冠婚葬祭のマナー ~「出産祝い」 ~

おはようございます。

神戸トータルマナー教育センター講師の堀内です。

 

6月に入り、いよいよ梅雨の時期ですね☔

神戸は今日晴れていますが、梅雨入りまであと数日ではないでしょうか。

雨が続くと蒸し暑くなりますので、

熱中症に気を付け、元気で乗り切りたいものです💪

皆さんもどうぞお体にお気を付けください💖

 

さて、今月から友人のお嬢さんの出産が続きます🤱

家族が増えることはおめでたい限りですね。

そこで、今回は「出産祝い」についてのマナーをお伝えします!

 

贈る側のマナー

①贈る時期

 産婦の疲れがとれる退院2~3週間頃に持参するか郵送します。

 お宮参り(生後1か月頃)の後に出産祝いのお返しをするため、

 遅くともそれまでには贈るのが望ましいです。

 

②お祝い金と品物

 ・お祝い金は、身内には1万円、知人は5千円が一般的です。

 ・品物は、ベビー服やベビー用品を贈るなら成長祈願を込めて

  6カ月から1年後(2~3歳でもOK)くらいの少し先を見据えたプレゼントにしましょう。

  また、紙おむつなど幾つあっても困らない消耗品も喜ばれます。

  赤ちゃんだけでなく、出産したお母さんを労う上でも

  母親個人への記念となる贈り物をする気遣いも欲しいものです。

 

③贈り方

 ・品物には掛け紙をかけますが、表書きは「御祝」「御出産祝」などにし、

  水引は何度あってもよいお祝いに使う紅白の蝶結び(もろわな結び)にします。

 

いただいた側のマナー

①「出産内祝い」を贈る時期

  赤ちゃんのお宮参りがある生後1カ月前後を目安に贈ります。

 

②品物と予算

 ・タオルセットやコーヒーセットなど先方に気を使わせないものや

  紅白餅や鰹節などの祝儀用品を贈りましょう。

  最近では、カタログギフトで先方に選んでもらう場合も増えています。

 ・会社などから連名でお祝いをいただいた場合は、大勢で食べられる

  お菓子などを贈ります。

 ・予算は、いただいたお祝いの3分の1から半額程度が目安ですが、

  相手との関係に合わせて決めましょう。

 

③贈り方

 ・表書きは「内祝」、水引は紅白の蝶結び(もろわな結び)にし、

  赤ちゃんの名前を入れた掛け紙をかけます。(写真は「あい」が赤ちゃんの名前です)

      ↓

 ・贈り物に赤ちゃんの写真を同封して、

  赤ちゃんのお披露目をしても良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

お祝い事は、家族はもちろん周りの人にも幸せな気分が伝染しますね🤗💕

中でも、赤ちゃん誕生は未来に向けての希望です🌟

どうかスクスクと元気に育ちますように。

出産祝いを贈る側、いただく側のマナーを知って

共に赤ちゃん誕生の喜びを分かち合えるといいですね😆💝

 

マナー講師・お手紙コンシェルジュ

神戸を中心に ビジネスマナー 冠婚葬祭マナー マナー研修 などを行っています。

| ビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・プロトコールマナー・女性のためのマナー教室 |

「手紙コンシェルジュ」としても活動しています。

メールやSNSが当たり前になった現代

心を伝える手書きの手紙でメッセージを送ってみませんか?

手紙コンシェルジュがお伝えする、心が伝わる手紙の書き方講座・美文字講座・一筆箋の書き方講座や手紙の代筆や書き方のご提案なども行っています。

ご希望の方はお気軽にご相談ください。

神戸を中心にビジネスマナー 冠婚葬祭マナー マナー研修 などを行う

マナー研修・就活支援・働く女性を応援

ビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・プロトコールマナー・就職活動支援・働く女性のマナー・子育てマナー

 兵庫県 神戸市  

Tel: 090-4788-2080Mail: mail@kobe-total-manner.jp

【受付時間】9:00~17:00(土日祝休み)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・ 女性のためのマナー・コミュニケーションマナー等、 マナー研修をお考えの方は まずはお電話でご相談ください

神戸を中心に 兵庫・大阪など関西圏にて トータルマナーでサポート

神戸トータルマナー教育センターのロゴ

神戸トータルマナー教育センターの電話番号

受付時間 9:00~17:00 / 定休日:土曜・日曜・祝日

講師:堀内(直通)